日記にゃっきニョッキトップ > えぞりすの日日 > お盆休みはネコ三昧

お盆休みはネコ三昧

いっときずいぶん流行って、近ごろ落ち着きを見せているネコカフェ系。
何かと忙しくて最近は忘れていたけれど、そろそろと精神的にネコが切れたので、たまの休みなこともあって、ぷらっと出かけてみた。

まず、池袋。
東急ハンズの上にある、ねこぶくろ

飲食は不可だけれど、たくさんのネコちゃんとあそぶことができるスペースを提供していて、運営するペットショップでチケットを買って、横のドアから入る。
中に入ると。いきなり上から目線なネコが......ねこぶくろのミルクちゃん細長めのスペースは回廊のようになっていて、常時10匹以上の子が愛想を振りまいていた。
その周囲には猫用の個室があって、ガラス越しにお休み中のネコを眺めることも出来る。
さわろうとするとスルンと立ち去るなか、性格なのか相性なのか、お情けで相手をしてくれる子もいるのでネコ慣れしていなくても楽しい。たくさんの品種がいるのも、ここならではかも。ねこぶくろのラスクちゃんねこぶくろのあずきちゃん昼過ぎに行ったからか、気がついたら続々お休み中な子ばかりに。
カメラを向けると「もう、ねむいにゃ」と言われたので退散して参りました。


そして次に出かけたのは千葉の流山にある、リストランテ猫の手流山店
南流山駅から歩いて、およそ5分。
ちょっと古い居酒屋を改造したらしいたたずまいのお店。
猫の脱走防止用の二重扉を開けて入るようになっていた。
ねこのて お店の正面ネコちゃんとたわむれながら、ゆっくりと食事が出来て1500円ぐらいなので、なかなかリーズナブルかも。早速プレートランチを注文。出てきた料理は、そこいらの有名レストラン以上に本格的な味わい。ネコがいなくても都内ならまちがいなくこの値段はする内容だ。ネコがわかる人は味もわかるのだ ...きっと。ねこのて流山店 プレートランチもちろん、ネコちゃんに人間の食べるものをあげては絶対イケナイ!もしどうしても一緒にカリカリしたいなら、ネコちゃん用のえさも置いているので、聞いてみるとよい。ただ、自分が食べながらカリカリをあげるのは、ちょっと難しいだろうな。
またしても昼過ぎに行ったからか、皆さんおねむな時間。暑い夏、ひやひやとするパイプいすがお気に入りの子↓を眺めてまったり。ねこのて の にゃさん その1しばらく店内のあちこちでネコちゃんを観察していたものの、カメラを向けると「寝かせてくれ」と訴えかけられてしまったので、またまた退散して参りました。ねこのて の にゃさん その2
何だか不思議だけど、見ているだけで充分癒やされるのがニャンコの世界。
疲れた時には、また出かけてみようっと。

コメント:0

コメント書き込みフォーム

日記にゃっきニョッキトップ > えぞりすの日日 > お盆休みはネコ三昧

探し物
リンク
Feeds
筆者について

壊滅的方向音痴のくせに見知らぬ街好き。素になると関西弁を話す。

お山の近く以外では生活不能なのに関東の不毛の地に住いする無謀なげっ歯類。食性はそこいらのコンビニやスーパーのモノと合致せず。いずれノルウェーに逃げ出して、"えぞりす"から"きたりす"に改名しようと目論んでいる。でも外国語は全くダメなのでやっぱり無謀。そもそも関西生まれなのになぜ"えぞりす"なのかという疑問を胸に哲学するフリを続ける毎日。

国境無き猫もふ団 団員

この画面の一番上へ↑