Home > チェコ共和国> カルロヴィ・ヴァリ

カルロヴィ・ヴァリ各地の情報

チェコの温泉街 カルロヴィ・ヴァリ

チェコの北西端を流れるオフルジェ川と、そこに蛇行して流れ込むテプラー川がつくった渓谷地にカルロヴィ・ヴァリはある。温泉保養地として、チェコだけではなくヨーロッパ内でも名の通った場所だからか、街中は観光客の数がかなり多い。

駅から街の中心までは川を渡らねばならず、しかも距離があるので、駅前からは温泉行きバスに乗るのが手っ取り早い。10分程度で劇場広場と呼ばれる場所に到着できる。まあ、あまり駅からスッとたどり着くと温泉場のありがたみが薄れるので、このぐらいの不便さがよいのかも。ちなみに中心部に近い場所にあるローカル線のドルニー駅は、便利ながらも使える列車が限られる。プラハやドイツ領内からなら、ここの駅前に発着する長距離バスで訪れるのが一番のような気がする。

カップを持って温泉巡り

旅館が並ぶ温泉保養地といえば、日本では熱々温泉に毎日浸かる湯治客を思い浮かべるが、ヨーロッパではどちらかというと飲用として利用されることが多いようだ。カルロヴィ・ヴァリもそうで、主に消化器や循環器系の病気に効くとされており、医者の処方により健康保険を利用しての湯治もあるとのことで、ちょっとうらやましい。カルロヴィ・ヴァリの温泉街

Home > チェコ共和国> カルロヴィ・ヴァリ

Feeds
地球放浪記検索
このサイトについて

「地球放浪記」は、管理人のえぞりすが小動物的“根性”を発揮して見てきた、世界各地の街とか遺跡とか大自然の風景に関する事柄を、かなり気まぐれにご紹介している旅行記です。「〜を放浪する」をクリックするとその場所の写真や情報などをさらに詳しく見ることができます。お時間があればプラッと覗いてみてください。メッセージや追加情報もお待ちしてます。

この画面の一番上へ↑