トップへデンマークバナ

救世主教会





 豪勢なアメンボ細工みたいな螺旋塔の教会は、世界広しと言えどもここぐらいにしかないかも。高さ90メートル近い最上部からの眺望は素晴らしいの一言ということだけど、何せこの塔の外を渦巻く螺旋階段、人一人が立てる程度で、しかも手すりはとても低い。超高所恐怖症のえぞりすが歩けるはずもなし・・・残念。クリスチャン4世の命で建築が始まり、1696年に完成したゴシック様式の内部は、飾りや彫刻のどれもが緻密で素晴らしいながら、各々が控えめで全体のバランスがとれてる。時間があるならのぞきに行く価値大。行ったならえぞりすのかわりに螺旋階段を昇ってみて下さい。くれぐれも天国への階段にならないよう気をつけてね(爆)。

(C)2002 K.Uga This page is Japanese only