トップへデンマークバナ

中央駅とエストー

このあたりが市庁舎広場
 チヴォリの南西側にある中央駅は、デンマーク国鉄の主な路線の始発駅だよ。特に中近距離電車はエストー(S-tog)と言われて大切な交通手段とされてる。駅前を走るヴェスタブロ通りは駅前広場(写真左)となっていて、オベリスクと市内最大のホテルが目印。駅舎はいかにもと言う感じのレンガ造りで、広いコンコースには数々の売店やら案内所が並び、ホームは半地下。切符は自分の行き先駅が含まれるゾーン(区間)数を選んで買うんだけど、これは市バスと共通のもの。1回券最低区間が2ゾーンで11dkr(約170円)だから、そこそこの料金かも。どの駅にも基本的に改札はないんだけど、電車に乗る前にホーム等に据え付けられた刻印機で各自切符に時刻を打印するんだ。これをしておかないと、切符を持っていても無賃乗車にされるから注意。他に必要ゾーン数の刻印することでフレキシブルな回数券として使えるゾーンクリップコート(写真右)や、24時間切符なんかもあるので、ウロウロするならそちらの方が得かも。
列車内はゆったりしていて、喫煙が可能な車両もある。それに座席とデッキ部分が分離した構造なので、なんと自転車ごと乗ってきたり、動物をそのまま連れ込んだりしてる。自由度が高いから、日本以上に利用価値が高い交通機関となっているんだねえ。

(C)2002 K.Uga This page is Japanese only