Home > エジプト> アレクサンドリア

アレクサンドリア各地の情報

アレクサンドリアの街

アレクサンドリア湾の夕日ここは地中海に面した、250万の人々が暮らすエジプト第2の街。誰でも一度は聞いたことのある地名だろうけど、その歴史はあまりに長く複雑で、えぞりすも実はとんと理解できておらず、これからお勉強する泥縄状態だ。

ポンペイの柱

ポンペイの柱

グレコ・ローマン博物館

アレクサンドリア グレコローマン博物館正面と展示物グレコ・ローマンとはギリシャ・ローマのことで、アレクサンドリアにおいて一般的には、紀元前4世紀のアレクサンダー大王以降、プトレマイオス朝を経て7世紀アラブ進入までの時期を指す言葉なんだ。

コム・アッシュカファーのカタコンベ

紀元1世紀〜2世紀頃に造られた、エジプト最大の地下墳墓。20世紀初頭に穴からヤギが落っこちるまで完全に忘れ去られていたらしく、住宅地の真ん中に、荒れた空地にある小山のようになって唐突に存在する。さすがに観光客が増えた現在では中庭が整備され、近くで発見された埋蔵物も展示されたりの遺跡だけれど、元来が墓だけに、なんだか怪しい雰囲気が漂う気がするのも事実(汗)。

カイト・ベイ要塞

アレクサンドリア カイトベイ要塞の側面

Home > エジプト> アレクサンドリア

Feeds
地球放浪記検索
このサイトについて

「地球放浪記」は、管理人のえぞりすが小動物的“根性”を発揮して見てきた、世界各地の街とか遺跡とか大自然の風景に関する事柄を、かなり気まぐれにご紹介している旅行記です。「〜を放浪する」をクリックするとその場所の写真や情報などをさらに詳しく見ることができます。お時間があればプラッと覗いてみてください。メッセージや追加情報もお待ちしてます。

この画面の一番上へ↑