Home > デリー > ラクシュミー・ナーラーヤン寺院

旅の指さし会話帳 check1 海外格安航空券予約サイト【skyticket.jp】 check2

ラクシュミー・ナーラーヤン寺院放浪記

ビルラー寺院の全景 デリーで屈指のヒンドゥー教寺院。と言ってもその歴史は意外に浅くて、1938年、大富豪ビルラーによって建てられたもの。

 寺の名前の「ナーラーヤン」ってのはヒンドゥー神ヴィシュヌの別名。そして「ラクシュミー」はその妃の名前なんだ。その仲よく並んでいる像が下の右写真。他にも寺の中には、有名なシヴァ神(下中央)、笛を吹いてるヴィシュヌの化身クリシュナ(下左)など、いろんな神様の妙にリアルな像があって、全国からお参りに信者たちが大勢やってくる。現在では寺院内へのカメラ・ビデオの持ち込みは厳格に禁止だよ。ビルラー寺院の神様たち参拝者が多いビルラー寺院は警備も厳重

この記事へのメッセージ:0

メッセージ送信フォーム

Trackbacks:0

この場所へのトラックバック用アドレスです
/158

Home > デリー > ラクシュミー・ナーラーヤン寺院

Feeds
地球放浪記検索
旅行タグ

この画面の一番上へ↑