Home > ジャイプール > 水の宮殿

旅の指さし会話帳 check1 海外格安航空券予約サイト【skyticket.jp】 check2

水の宮殿放浪記

ジャイプール 水の宮殿の遠景アンベール城とジャイプール市街の間にあるマンセイガー湖の中に浮かぶのが水の宮殿。観光客はこの湖の横にある道路を確実に通るので、必ずと言って良いほど目にすることになり、何アレ?と騒ぎ出す。ジャイプールの旧市街やシティ・パレスを造らせたマハラジャ、ジャイ・シン2世が建てさせた夏用の離宮だ。

降水量の多い夏には水位が上がり、湖に映る宮殿の姿は優美だ。しかしそれ以外の季節は水位が下がって、水牛たちが行き来できるほどになる。そんな時に望遠で見ると、立ち入り不可なのも頷けるほど痛みのひどさが分かってしまう。最近は湖の水質悪化も深刻で、悪臭が漂うことも多いようだ。ジャイ・シン2世が造らせた当時からすでに、虫や蛇の多さにほとんど使わなかったということだから、改修してホテルにするという巷の噂は考えにくそうだ。ただ遠目に眺めるだけがお勧めの宮殿。じっくり見たい人は、向かいにあるトライデントホテルに泊まるとよいかも。 ジャイプール 水の宮殿アップ

この記事へのメッセージ:0

メッセージ送信フォーム

Trackbacks:0

この場所へのトラックバック用アドレスです
/207

Home > ジャイプール > 水の宮殿

Feeds
地球放浪記検索
旅行タグ

この画面の一番上へ↑