Home > ローマ > チルコ・マッシモ

旅の指さし会話帳 check1 海外格安航空券予約サイト【skyticket.jp】 check2

チルコ・マッシモ放浪記

 フォロ・ロマーノのはずれで少しくぼんだ広大な空き地を見つけたら、それが古代ローマのレース場「チルコ・マッシモ」跡だ。皇帝の居住区「パラティーノの丘」から見下ろせ、庶民の居住区「アヴェンティーノの丘」からもすぐの位置が示すように、このレースはローマの人々の中心娯楽だった。

チルコ・マッシモを望むチルコ・マッシモとパラティーノの丘 紀元前6世紀頃に原型が造られ、最盛期の4世紀には、1周1300メートルに及ぶ巨大な競技トラックの中央にアウグストゥス帝がエジプトから持ち帰ったとされるオベリスクが建ち(現在はポポロ広場にある)、30万もの人が入る観客席があったとか。コロッセオでの剣闘と違って、ここで行われるのは規模が大きくスピードのある戦車競技。映画"ベンハー"の戦車競技シーンを見るとそのイメージが湧くと思う。もちろん残忍な見せ物も数多く催されたため、キリスト教の広まりとともに衰退して549年以降は全く使用されなくなったらしい。今では原っぱと観客席が僅かに残るのみ。

この記事へのメッセージ:0

メッセージ送信フォーム

Trackbacks:0

この場所へのトラックバック用アドレスです
/132

Home > ローマ > チルコ・マッシモ

Feeds
地球放浪記検索
旅行タグ

この画面の一番上へ↑