Home > グラスゴー > ジョージ広場

旅の指さし会話帳 check1 海外格安航空券予約サイト【skyticket.jp】 check2

ジョージ広場放浪記

ここはスコットランド最大の都市。世界を一変させた産業革命のまさに本拠で、重工業も盛んなところ。もちろん人も車も多いから、自然豊かなハイランド方面から来ると、そんなに距離があるわけでもないので、ギャップに驚いてしまうかも。

とりあえずは、ツーリストインフォメーションがある市役所へ。その前はジョージ広場と呼ばれる街の中心地なので、比較的簡単に辿り着く事ができると思う。地下鉄、路線バスがあって移動しやすいけど、セントラル駅からなら歩くのが一番早い。グラスゴー ジョージ広場1グラスゴー ジョージ広場2どこの都市も中央広場には土地の有名人の銅像がいくつもあって、えぞりすは毎度写真には撮るんだけどねぇ〜 後で調べても分からん人も多いのよねえ。。。ここもそんな感じではあるけど、有名なのがロバート・バーンズ氏。エジンバラにバーンズ・モニュメントなんてのがあったけど、スコットランドが生んだ偉大な詩人でここにもある。上の写真は蒸気機関を発明したジェームス・ワット氏の銅像。年がら年中ここに座って難しい顔をしてる。で、広場中央の高〜い柱の上に乗っかってるのはウォルター・スコット氏。この人も詩人で、小説家でもある。
最近はサッカー絡みで日本でも名前を聞くグラスゴーだけど、かつての工業都市という無機的なイメージを払拭するためか、観光や芸術方面にとても力を入れており、興味深い施設が多い街だ。また、たくさんある著名な建築物も見所。グラスゴー市庁舎全景広場を見渡すとすぐ分かる巨大な石造りの建物が市役所だ。

この記事へのメッセージ:0

メッセージ送信フォーム

Home > グラスゴー > ジョージ広場

Feeds
地球放浪記検索
旅行タグ

この画面の一番上へ↑